News Letter より」の最近のブログ記事


皆さんこんにちは!歯科衛生士の神矢です。
DSC0553810.jpg肌寒い季節になって参りましたが、皆さん体調など崩されていませんか。
冬場、外の空気をヒュッと吸った拍子に、歯がしみた経験はないでしょうか。
これは、外の気温と口の中の温度の差が大きくなることで、歯の神経が刺激されることによって起きる症状なのです。
また、寒くなってくると、食生活も変化してくると思います。暑い時期より、より濃い味、濃厚な甘みが欲しくなる方も多いのではないでしょうか。
これから年末に差し掛かってくると、休暇前の駆け込み需要なのか、混んでくる歯医者さんも多いです。むし歯のない歯で気持ちよく年を越すためにも、早めに検診を受けるのがおすすめです。
o0597059614774539383.jpgjob_shikaeisei.png
                               

こんにちは!
世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科経堂クリニック 歯科助手の松永です。DSC02329.jpg
毎日暑さが厳しくて参ってしまうなと思っていたのですが、いざ秋の気配を感じ始めると淋しさがこみ上げてきますね。でも秋の味覚を楽しみにせずにはいられませんよね!
最近、梨を送っていただく機会があり毎日のように梨を堪能しているので、梨について調べてみました。原産地は中国で、日本に入ってきたのは弥生時代、『日本書紀』にも登場する日本人には縁の
深い果物です。
「和梨」「中国梨」「洋梨」の3種類があり、和梨は、果皮の色で「赤梨」と「青梨」に分類されます。そして梨には、ソルビトール・アスパラギン酸・カリウム・食物繊維・ポリフェノール・クエン酸など、体にとって嬉しい栄養素が含まれています。「アスパラギン酸」は、エネルギー代謝を促進し、タンパク質の合成を助け、疲労回復効果をもたらしてくれます。さらに「カリウム」が含まれていることで体内の余計な塩分(ナトリウム)を体外に排出してくれる効果があり、体のむくみ解消に繋がるそうです。美味しいものを食べながら体にも良いって嬉しいですね♪

梨.jpg

Drseikonatu.JPG 世田谷区経堂にあるふなき矯正歯科経堂クリニックの院長、船木 誠子です。

10年近く通って来てくれている患者のHくんが、先日、ユニットに座る時に、
いつも以上にニコニコしているので、夏休みだからご機嫌なのかなぁ、と思っていました。
すると、開口一番、「この部屋、初めて入ったよ。とても気に入った!」のが理由とのこと。
なんの気なしにご案内したのですが、そんなに喜んでもらえるなんて、なんだか嬉しかったです。

そこは、3年前に増設した個室で、そこのユニットだけ映画のモニターはついていませんが、
イギリスのデザイナー、ウィリアム•モーリスのアクセントウォールがあり、少し大人の空間です。
映画のモニターよりも空間の心地よさを感じるようになったなんて、
いつの間にか大人になったHくんが微笑ましく思えた瞬間でした。

image2.jpeg  

こんにちは!
世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科経堂クリニック 歯科助手の松永です。DSC02329.jpg
5月になると少しずつジメジメを感じ始め、虫の姿もちらほらと・・「まだ夏ではないのに、
蚊がいる」という経験がある方もいると思います。先日、院長先生は夜中に蚊の音で目が覚めたそうで、もうそんな時期か、と思いました。
実は、蚊の活動時期が意外と長期間だということをご存じでしたか?
1匹の成虫の蚊の寿命は1~2か月ですが、蚊は4月下旬から既に
活動を始め、7月から9月にピークを迎え、11月下旬まで続くそうです。刺されたくないですね・・。
 体温が高い方や、汗を多くかく方が蚊に刺されやすい傾向にあるようなので、虫よけスプレーも良いですが、
こまめに汗を拭きとることも効果的だそうです!
蚊に刺されて痒い思いをしないように、しっかり対策をして楽しく暑い毎日を乗り気りましょうね♪ 

Drseikonatu.JPG 世田谷区経堂にあるふなき矯正歯科経堂クリニックの院長船木 誠子でございます。


当院に通ってきている学生さんも卒業式を迎え、新生活への準備を進めていらっしゃる方が多いです。
最近の卒業ソングはどんな曲があるのだろう、と動画サイト等をみていたら、低音のオペラ歌手の歌う「仰げば尊し」というのををみつけました。
最初は聴きほれていましたが、もう一度流して一緒に歌ってしまいました(私はソプラノですが)(笑)。
歌いながら、学生時代の情景と、その時の匂いまで思い出しました。
歌は素晴らしいですね。皆さんの卒業ソングは、どのような曲でしょうか。

そういえば、今朝、クリニックの花壇に可愛いミニ水仙の花が咲いていました。
IMG_26026.jpg

こんにちは!
世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科経堂クリニック 歯科助手の松永です。DSC02329.jpg
気づけば12月に入り、あっという間に寒い日々になってきました。12月の大きなイベント♪
クリスマスが近づいてきてソワソワしている方も多いのではないでしょうか?
イルミネーションも始まり街が華やかになってきて、特にツリーの傍を彩るポインセチアを目にするとクリスマス気分にグッと近づく気がします。
もともとポインセチアは12月の誕生月の花とされていることから目にすることが多くなるのだと思いますが、1日1日に誕生花があることはご存知でしょうか?
誕生石は身近なものですが誕生花を調べてみるととても面白くて、お花には花言葉もあるのでとても興味深いです。
今はまだ家族や友人など会える機会が少ないですが、
気兼ねなく会える日が来たら相手の方の誕生花を持ってギフトするのも素敵ですよね♪
2021年も残りわずかですが、1日1日を大切に体調崩さないようにしてください!

毎年、院長がポインセチアを飾ってくれるのですが、今年は「プリンセスポインセチア」という品種です♪
小ぶりな花びらがとっても可愛いです!医院内はクリスマスの装飾が始まっているのですが、
やっぱりポインセチアがあるとクリスマス気分が盛り上がりますね!DSC04851.JPG

Drseikonatu.JPG 世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科経堂クリニック院長の船木誠子でございます。

爽やかな風が気持ち良い季節ですね。皆さんは詩を読むのは好きですか。
私は、小学生の頃、国語の宿題でよく、
先生の好きな(!?教科書に載っていなくとも)詩を暗記させられたのですが、
その中でも、特に、坂村真民氏の「二度とない人生だから」は、
当時、日々の生活を大事に生きようと学んだ素晴らしい詩です。
今、改めて、国語の先生には感謝しています。
最近、ふと思い出し、久しぶりに声に出して読みました。
今こそ、心に触れる言葉を感じたいものですね。

tegaki2_img17aJ9top.jpg
こんにちは!
世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科経堂クリニック 歯科助手の松永です。DSC02329.jpg
7月に入り日差しが強くなり、夏を感じずにはいられないですね♪
紫外線が気になるところではありますが、太陽にはたくさんの効果があるのをご存知ですか?
太陽には「生活リズムをリセットする働き」「眠気を覚ます」
「体と脳の活動を活発にする」「うつ病の予防・改善」「感情を穏やかにする」
「骨を丈夫にする(ビタミンD)」と浴びるだけでさまざまな効果が期待できるそうです!
太陽の光に直接当たらなくても十分効果があり、夏場は木陰で30分前後、冬場は1時間前後の日光浴が効果的です。
これから本格的な暑さがやってきて熱中症にも注意が必要なので、
手のひらだけ日光浴するという方法も有効なようなので、
日焼けが気になる方や肌が弱い方もぜひ太陽から効果をもらって、健康に過ごしましょうね♪
nikkouyoku_woman.png
みなさん、こんにちは!
世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科経堂クリニックの受付の浅野です。DSC01188.JPG

とうとう東京も梅雨入りしましたね。
6月になると紫陽花が綺麗に咲いているのを見かけるようになりました。
紫陽花は花の色が変化する珍しい花だとご存知でしょうか。
土のPH度(酸性度)によって変化しているのです。
一般的に、一般的に「酸性」=「青」、「中性」=「紫」、「アルカリ性」=「赤」の紫陽花に変わります。
日本は火山大国であるため、酸性の土壌が圧倒的に多く、青色の紫陽花が多いそうです。
しかし、アルミニウムが吸収されないと、ピンク色になります。
つまり、ときどき見かける赤紫~赤の紫陽花は老化して根から
アルミニウムを吸収できなくなってしまった紫陽花なのです。
是非、珍しい赤紫~赤色の紫陽花を探してみてください♪
azisai.jpg

皆さんこんにちは!
世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科経堂クリニック 歯科助手の松永です。DSC02329.jpg

年間News Letterの2021年号が発行されました!
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、当院が1年に1回発行している院内報です!
昨年、ふなき矯正は20周年を迎えることができましたので、歴史を振り返る記事もあります♪
ぜひご覧いただきたいです!

編集にあたり改めて2020年を振り返ると、変わらず皆さんの笑顔がある1年だったなと感じて、
とても嬉しい気持ちになりました!
ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

202103271459_0003.jpg