News Letter より」の最近のブログ記事


皆さんこんにちは!
世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科経堂クリニック 歯科助手の松永です。DSC02329.jpg

年間News Letterの2021年号が発行されました!
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、当院が1年に1回発行している院内報です!
昨年、ふなき矯正は20周年を迎えることができましたので、歴史を振り返る記事もあります♪
ぜひご覧いただきたいです!

編集にあたり改めて2020年を振り返ると、変わらず皆さんの笑顔がある1年だったなと感じて、
とても嬉しい気持ちになりました!
ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

202103271459_0003.jpg

Drseikonatu.JPG 世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科経堂クリニック院長の船木 誠子でございます。

今日、東京都の桜の開花宣言が出ました!もうすぐ春がそこに来ていますね。
外出自粛がつづき、クリニックと自宅の往復ばかりの日々です。
それでも、時々外出すると、花が咲いてるとか、ここにこんな木があるんだとか、
植物に敏感に反応している自分がいました。
私たち人間は、行動様式が大きく変わりましたが、
変わらず春には春の花が咲いて、
季節を教えてくれる植物には、畏敬の念すら覚えます。

最近、木蓮の花が咲いたのを見つけました。
木蓮(もくれん)は、英語では「コンパスフラワー」という名前がついているそうです。
花は、必ず北を向いて咲くからだそうです。
木蓮が咲いていれば、道に迷っても安心?!ですね。
世田谷区は、迷路のようになっているところも多く、
私も、未だに初めて行く道では迷います。
迷ったら、グーグルマップを見るのもよいですが、春は木蓮の花を探してみたいと思います。

IMG_9914.JPG
みなさんはじめまして!
世田谷区経堂にあるふなき矯正歯科経堂クリニックの歯科助手、佐藤です。DSC03908 - コピー.JPG

今年の節分は2月2日。例年より1日早いのは124年ぶりということで話題になりましたね。
経堂クリニックでは、院長とスタッフのみんなで豆まきをしました。
そして節分の日に"恵方"に向かって丸かぶりすると福が来るという「恵方巻き」。
大阪が発祥とされる風習ながらも、今や全国に広がっていますね。
また今年はコロナ過もあいまって"巣ごもり消費"を楽しめるようバライティーに取りそろえ、
やや単価が高めの商品も増えていたようです。私はお寿司屋さんの海鮮恵方巻きを購入して食べました。
ボリューミーで満足感たっぷり。とても美味しかったです。
皆さんはどのような節分の日を過ごしましたか?

DSC03861.JPG

明けましておめでとうございます!
世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科経堂クリニック 歯科助手の松永です。DSC02329.jpg
2021年が始まりましたね!
今年の年末年始は従来とは違った過ごし方をされた方が多かったのではないでしょうか?
初詣も三が日や松の内までにとの風習がありますが、全国の神社やお寺で、
2021年の初詣は時期をずらしての「分散参拝」を呼びかけていて、
新年のご祈祷や縁起物授与も、三が日や松の内にこだわらない余裕をもった
スケジュールを組んでいるところが多くありました。
初詣は、新年になってその社寺の神仏に旧年の感謝をささげたり、
新年の無事や平安を祈願したりする行事ですので、
感染対策をしっかり行ない密をさけて、しっかり安全にご挨拶に参りたいですね!
2021年は昨年よりも皆さんにとって良い年になるように願っております!
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
IMG_9731.JPG

Drseikonatu.JPG
世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科経堂クリニック院長の船木 誠子でございます。

いつもなら春は毎年、海外の学会があったりセミナーがあったりで、
休日はほとんど外出しているのですが、今年はそれも全くなくなり、毎週家にいました。
そこで、バジルの種をまいて育てたのですが、最近、食べごろになり、先日、収穫しました!
といっても、あっという間にバッタに食べられてしまい、私が食べることができたのは数枚の葉のみです。
青々とした艶やかな葉を蓄えていたので、それはバッタも見逃さないでしょう。
小さな種から発芽する姿が可愛くて、見るたびにニッコリ。育っていく姿は喜びを与えてくれました。
次も何か植えてみようと思います。

IMG_9041.JPGIMG_9149.jpg
みなさん、こんにちは!
世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科経堂クリニックの受付の浅野です。DSC01188.JPG

とうとう7月になりました!7月のイベントと言えば七夕ですね。
なぜ七夕の日に短冊に願い事を書くという習慣が生まれたのでしょうか?
実は、元々は「字が上手くなる為に短冊に文字を書く」というのが始まりのようです。
この習慣が始まったのは江戸時代と言われていて、
当時は字が上手に書ける、読めるといったことがステータスのひとつでした。
その為、短冊に文字を書いて字の上達を願うものだったと言われているそうです。
 文字を書くことが少なくなりましたが、これをきっかけに、
読みやすい、綺麗な字を書くように心がけたいと思いました♬
tanabata_sasa.png

みなさんこんにちは♪

世田谷区経堂にあるふなき矯正歯科経堂クリニックの歯科助手、志村です。SHIMURA.JPG



5月は夏のはじまりの日という、"立夏"がありますね!

今年の立夏の期間は5月5日~5月19日です。立夏の期間があることを私は初めて知りました。

なので、立夏について少し調べてみました。

立夏の季節になると、蛙がはじめて鳴く時節だそうです。少し耳を澄まして、聞いてみたいと思います♪

また、タケノコが生えてくる時節だそうです。

しかし、私たちが普段食べているタケノコではなく、"真竹"と呼ばれる古くから日本文化に根付いている竹です。

「竹取物語」で光っていたのは、真竹だそうです。

この時期はスーパーでも、タケノコが多く出ていますが、私の家の近くでもとれる所があり、

毎年土のまま買ってきて、母が作ってくるので、今年もタケノコ料理が楽しみです☆

みなさん、こんにちは!
世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科経堂クリニックの受付の浅野です。DSC01188.JPG

年が明けてあっという間に1ヶ月が過ぎましたね。
まだまだ寒い日が続きますが、皆さま体調を崩したりしていませんか?
私は最近、カレーにはまっていて、様々なカレー屋さんに行くことを
楽しみにしています。冬は特に体が温まり、元気に過ごせる気がします。
是非、皆さまのおすすめのカレー屋さんがありましたら教えてください♬
IMG_0220.JPG

みなさんこんにちは♪世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科経堂クリニック、歯科衛生士の金子です。KANEKO.JPG

また新たな年が始まりました!2020年!我が国でオリンピック、

パラリンピックが行われると言うことで、皆さんにとっても特別な一年になりそうですね。

競技の観戦チケットが当たった方は、今から楽しみですね。

もちろん当たらなくても、町中オリンピックムードになるので、

お祭り気分を味わいにお出かけするのも楽しいですね。

このムードに乗って、何かスポーツを始めるのも良い記念になりますね。

皆さまにとって心も体も健康的な一年でありますように!
 
2020tokyo[1].jpg

みなさんこんにちは♪
世田谷区経堂にあるふなき矯正歯科経堂クリニックの歯科助手、志村です。SHIMURA.JPG

今年もあと1ヶ月になりましたね!
クリスマスにお正月などイベントがたくさんあって毎年この時期はわくわくします(^^)/
でも、まずはクリスマスですね!みなさんソリを引くトナカイは全部で何頭いるかご存じでしょうか?
じつは全部で9頭もいて、「赤鼻のトナカイ」で有名なルドルフ以外にも、
実は全員に名前もついているのです♪そして、ソリを引く順番も決まっていて、
鼻が役に立つルドルフを先頭に、ダッシャー、ダンサー、プランサー、
ヴィクセン、ドンダー、ブリッツェン、キューピッド、コメットというそうです。
それぞれ名前の意味もあってかわいいですね!(^^)!
 クリニック内も装飾や音楽、映画もすべてクリスマス一色になっているので
少しでもほっこりとして頂けたら嬉しいです☆彡
DSC02934.JPG