歯みがき」の最近のブログ記事


ふなき矯正歯科町田クリニックでは、これまで定期検診の目的はリテーナー調整や歯並びのチェックでした。
クリーニングはサービスの一環として行って参りましたが、現在、新型コロナウィルスの感染予防のため、
そのサービスのクリーニングが行えない状況です。

しかし、歯にこびりついた細菌と汚れ(バイオフィルム)は歯ブラシでは取れないため、
専門的クリーニング(PMTC)が必要です。
この処置のため、コロナウィルス(0.1μm)を吸入できる口外バキューム等の準備体制を整え下記の要領で行いたく、
ご理解とご協力をお願い致します。


1.定期検診の口腔内チェックで専門的クリーニング(PMTC)が必要な方、
  およびご希望の方は、別日でご予約をおとりいただき、特別な感染予防の対策を行い、
  10月13日以降より行っております。
 (時間は約45分以内で、費用は\7,000(税別)です。)

2.尚、定期検診は従来どおりリテーナー調整や口腔内のチェックを主に行います。
  また、必要な場合は、感染予防対策を行った上で、歯みがき指導等行います。
 (時間は約30分以内で、費用は\4,000(税別)です。)
Extraoral vacuum.jpg



皆さんこんにちは!

ふなき矯正歯科 町田クリニック 歯科衛生士の河本です。


先日の11月8日が何の日だったか皆さんご存知ですか?

実は11月8日は『いい歯の日』なんです!


character_coating.jpg


いい歯の日は、1993年(平成5年)に、

11月8日を「い(1)い(1)歯(8)」の語呂合わせを元にした記念日です。

日本歯科医師会が、国民への歯の健康保健啓発強化を目的に制定しました。


みなさんは、日ごろから歯のケアを行なっていますか?

歯磨きのコツとしては、

(1)歯を一本ずつ磨く

(2)ブラシを歯に直角に当てて、小刻みに磨く

(3)軽い力で磨く

(4)鏡を見て磨く


そして、歯の面だけでなく、歯と歯の間にもたくさん汚れがたまりますので、

歯と歯の間は糸ようじを使いましょう!

糸ようじを使うだけで格段にお口の中がきれいになります!


mini_bear.brush.jpgmini_neko_youji.jpg


歯は一生ものです。

年を重ねても、健康で美味しく食事ができるために、歯は大切な体の一部です!


日ごろの歯磨きも大切ですが、歯科医院への定期検診で、お口の中を診て貰うこともおすすめです。

むし歯になってからは遅いです!

改めて歯への意識を持っていただき、きれいな歯を保つようにしましょう♪


shika-eiseisi.jpg






こんにちは!ふなき矯正歯科 町田クリニック 歯科医師の深山です。

皆様、今年の夏は気温40度を超す地域も見かけるほどの酷暑となっておりますが、

いかがお過ごしでしょうか。体調には十分にお気をつけ下さい。


さて、8月24日が何の日かご存知ですか?

日付は「歯(8)ブ(2)ラシ(4)」と読む語呂合わせから

歯ブラシでの歯みがきをもっと普及させて、

口腔ケアへの関心を高めてもらうことを目的とした"歯ブラシの日"なんです!!


口腔ケアというと介護用語のように聞こえますが、

実は若いうちから適切に歯みがきなどの口腔ケアをしていないと、

大変な病気になることがわかってきています。


子どものころ、歯みがきは虫歯予防のためにするのだと教えられましたが、

実は歯周病予防という重要な役目ももっています。


歯周病はそれ自体、口臭などを伴う不快な病ですが、不快な以上に深刻な病気です。

歯周病の原因菌(A.A菌やP.G菌など)は血管をとおって全身に回り、

高血圧、心臓の病気、糖尿病や誤嚥性肺炎などの病気を引き起こしたり、悪化させたりします。


皆さんは食べたら歯みがきを習慣にしていますか?

歯ブラシの日をきっかけに、ご自分の口腔ケアを見直してみてはいかがでしょうか。

心配な方は、近くの歯科医院や当院にご相談下さい。

haburashinohi.jpg