ハロウィン

こんにちは。ふなき矯正歯科 町田クリニック 受付の松井です。
もうすぐ11月になり秋本番の季節ですが、一段と肌寒くなってきましたね。

さて、10月31日はハロウィンですね!最近では仮装をしてハロウィンパーティーをする事も普及していますが、みなさんはなぜハロウィンで仮装をするのかをご存じですか?
ハロウィンの起源は、古代ケルト人が行っていた「万聖節」という行事だと言われています。
万聖節は11月1日。古代ケルトではこの日からが新年であり、その前日の10月31日は一年の終わる日と考えられていました。
そして、年が明ける前の10月31日の夜には、死者があの世からこの世に舞い戻って来ると信じられていたのです。
その際、死者と一緒にこの世にやって来てさまよい歩く魔物に魂を取られることを恐れ、人間だとバレないように、ドラキュラやお化け、魔女やゾンビなど、怖い魔物の仮装をするようになったのだそうです。
日本ではもともとコスプレが盛んだったので、今ではなくてはならないイベントの一つになっていますね。

当院でも毎年ハロウィンの飾りつけを行って診療しております!
この時期、楽しみにご来院ください♪


witch.jpgdoracula.jpg