メガネデビュー

こんにちは、ふなき矯正歯科 町田クリニック歯科衛生士の高橋です。
この春、中学入学を迎えた息子がメガネデビューをしました。
コロナの流行と共に、視力の低下が急激に進みメガネを使用することとなりました。

なんと最近では、高校生の7割近く、中学生の6割、小学生でも3割以上が視力1.0未満で、
クラスの3.7人に1人はメガネを使用しているというデータが出ているそうです。

近視になりやすい習慣とは、
○外遊びをあまりしない(休み時間は教室にいることが多い)
○睡眠時間が短い
○デジタル端末を1時間以上見続ける
ことだそうです。全て息子に当てはまります。

視力低下を予防するには、
※通学時間を含めて2時間は屋外活動をすること
※寝る1時間前から画面は見ないこと
※デジタル端末使用時は30分に1度休憩をすること
がポイントだそうです。

私も、この春、老眼鏡デビューを迎えたので、親子で視力低下防止への生活習慣を見直そうと思います。

megane_case.jpg