Drseikonatu.JPG 世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科経堂クリニック院長の船木誠子でございます。


先日、経堂クリニックと町田クリニックの合同医局会がありましたので、町田に行ってきました。
どちらのクリニックも4月から新人衛生士を迎え入れ、クリニックもリフレッシュしました!

入局後、1ヶ月が過ぎ、現在、二人とも一生懸命研修に励んでいます。
今回の合同医局会でも、早速、発言するなど将来がとても楽しみです。
患者の皆さま、これからよろしくお願いいたします。
IMG_0253.JPG IMG_0251.JPG


この4月から新生活がスタートした皆さんもいらっしゃることと存じます。
5月に入り、疲れが出始める頃です。
無理せず、自然に親しむなどしてのんびりとお過ごし下さい♪
↓これは経堂と町田クリニック前のお花です(^^)
IMG_0259.JPG IMG_0249.JPG


kaiso_orei.jpg

こんにちは。ふなき矯正歯科町田クリニック 歯科衛生士の山本です。

暖かい日が多くなり道を歩いていても緑が多く見られるようになって来ました。
実は5月は一年で一番花が咲く時期です。

そこで、5月に見ごろを迎える代表的な花とその花言葉をいくつかご紹介します。

①バラ
バラは色とりどりの花色と草丈など見た目のバリエーションが豊富な「花の女王」。
GWをすぎ5月の中旬ごろから見頃を迎えます。
開花時期:5~10月
花言葉:「愛」「美」
rose_red.jpg

②カーネーション
母の日の花として知られるカーネーション。
フリルのように縁が縮れた花がかわいらしい雰囲気をもっていますよね。色によって花言葉が違うので面白いですよね。
開花時期:3~5月
花言葉:「無垢で深い愛」「真実の愛」「永遠の幸福」」「尊敬」「嫉妬」「愛の拒絶」
carnation_hanataba.jpg


③チューリップ
チューリップは春に咲く有名な球根植物です。とても愛らしい花ですよね。
開花時期:3~5月
花言葉:「博愛」
flower_tullip_hachiue.jpg


④すずらん(鈴蘭)
すずらんはベル型の花びらがかわいらしい春の人気者です。
鮮やかな緑色の葉っぱの間から生える白い可憐な花は花壇の主役にも脇役にもなってくれますね。
開花時期:4~6月
花言葉:「幸福の再来」「純粋」「純潔」「謙遜」
flower_suzuran.jpg


⑤藤
藤は淡い花色が魅力の落葉性低木です。
小さな花が集まって房を作り枝から垂れ下がる姿はしとやかな雰囲気をもっています。
開花時期:4~6月
花言葉:「優しさ」「歓迎」「決して離れない」「恋に酔う」
flower_fuji.jpg


他にも気になった花の花言葉や開花時期を調べてのんびり過ごすもいいですね。
ガーデニングを楽しんだり、近くの公園や近所を散歩しながら花に癒しや元気をもらいたいです。
このゴールデンウィークは花と親しみ過ごすのはいかがですか。


みなさん、こんにちは!
世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科経堂クリニックの受付の浅野です。DSC01188.JPG

自粛生活も1年が過ぎましたが、みなさんはどんな過ごし方をしていますか?
私は先日、好きなアーティストのオンラインコンサートに参加しました!
まだ実際に行ったことがなかったので、この機会に楽しむことが出来てよかったです。

まだまだ気が抜けませんが、ストレスを溜めずに楽しんで過ごしたいと思いました。
みなさんのおすすめの楽しみ方があれば是非教えてください♬

今年もクリニック前のすずらんが咲きました(*^^*)
DSC04118.JPG
日頃、当院の診療にご協力いただきまして、ありがとうございます。
このたびの新型ウィルスの感染を鑑み、当院でも通常の感染予防を強化しております。
お口の中に入れる器具もしっかりと滅菌処理をしておりますのでご安心下さい。
また、空気清浄機をフル活用し、窓を開けての換気やこまめな消毒、手洗い・うがいも励行し、スタッフのマスク着用に加えて、体調管理のチェックも行っております。

ご来院に際しましては、以下の点をご確認ください。

(1)ご来院の皆様にもマスクの着用、手洗い、うがいを徹底して下さいますようお願い申し上げます。

(2)下駄箱のところに手指用アルコールをご用意しておりますので、どうぞ、ご自由にお使い下さい。

(3)ご来院の際には、ご本人、付き添いの方も検温をしてきて下さい。(付き添いは一人まで)

(4)現在、念のため歯面クリーニングを控えているため、ご自宅で歯磨きをしっかり行ってきて下さい。

(5)当日はなるべくつり銭のないように費用のご用意をお願いいたします。次回の費用が不明な方はお電話にてお問い合わせ下さい。

(6)装置関係のゴムや痛みを軽減するWaxが必要な方はご連絡下さい。

(7)現在、リマインダーの登録(町田クリニックのみ)も積極的に行っていただいております。(登録方法は受付でお伝えしております)
緊急時の連絡にも使用させて頂く場合がありますので、ご理解、ご協力の程、お願い申し上げます。

日々刻々と状況が変化し、その対応をしておりますので、急な診療時間の変更や休診日の変更があることがございます。
診療時間の変更や休診については、ブログ、または、お電話にてご確認下さいますよう、お願い申し上げます。


kaiso_osirase.jpg
みなさん こんにちは!
ふなき矯正歯科 町田クリニック 受付の河野です!

2021年の桜の開花は3月11日に広島からスタートし、各地で記録的な早さの開花となっています。
sakura-mankai.jpg 広島、福岡、長崎、松江、高松、京都、下関では1953年の統計開始以来最も早い開花を更新し、東京でも昨年に並んで観測史上最も早い開花となっているそうです。
桜の満開は、地域や気候によって差が出ますが約10日~約2週間程と言われています。
ぜひ、満開の桜がきれいな時期を楽しみたいと思います!

さて、今年も年に1回発行している News Letter 特大号が完成しました!
フルカラーで華やかに、見やすくなっておりますので皆様にお楽しみいただけると思います。
患者さんの声など、ご協力頂きました皆さま、ありがとうございました!
来院されている方には直接お渡しさせて頂いておりますので、どうぞ、ご覧ください!

News Letter 2021.jpg


皆さんこんにちは!
世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科経堂クリニック 歯科助手の松永です。DSC02329.jpg

年間News Letterの2021年号が発行されました!
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、当院が1年に1回発行している院内報です!
昨年、ふなき矯正は20周年を迎えることができましたので、歴史を振り返る記事もあります♪
ぜひご覧いただきたいです!

編集にあたり改めて2020年を振り返ると、変わらず皆さんの笑顔がある1年だったなと感じて、
とても嬉しい気持ちになりました!
ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

202103271459_0003.jpg

Drseikonatu.JPG 世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科経堂クリニック院長の船木 誠子でございます。

今日、東京都の桜の開花宣言が出ました!もうすぐ春がそこに来ていますね。
外出自粛がつづき、クリニックと自宅の往復ばかりの日々です。
それでも、時々外出すると、花が咲いてるとか、ここにこんな木があるんだとか、
植物に敏感に反応している自分がいました。
私たち人間は、行動様式が大きく変わりましたが、
変わらず春には春の花が咲いて、
季節を教えてくれる植物には、畏敬の念すら覚えます。

最近、木蓮の花が咲いたのを見つけました。
木蓮(もくれん)は、英語では「コンパスフラワー」という名前がついているそうです。
花は、必ず北を向いて咲くからだそうです。
木蓮が咲いていれば、道に迷っても安心?!ですね。
世田谷区は、迷路のようになっているところも多く、
私も、未だに初めて行く道では迷います。
迷ったら、グーグルマップを見るのもよいですが、春は木蓮の花を探してみたいと思います。

IMG_9914.JPG
みなさんこんにちは!ふなき矯正歯科 町田クリニック受付の松井です!
日中暖かい日が増えていて、花粉症の方にはつらい季節になりましたね。
私も毎年花粉症に悩まされていますが、今年はマスクを長時間している影響か、肌がかゆくなってしまうことが多くなり、花粉による肌荒れについて 調べてみました。

花粉による肌荒れを予防する最大のポイントは、花粉を肌に付着させないことと、皮膚のバリア機能を低下させないことが重要になるそうです。
花粉を肌に付着させないための予防方法をご紹介します。

1.マスクを正しく着用&花粉をバリアするメイクアイテム等を活用しよう
マスクをしていても正しく装着されていない場合、隙間から花粉は侵入して肌に付着してしまうので要注意です。
また、花粉・ちり・ほこりなどの微粒子汚れなどから肌を守る機能を持った、スキンケアやメイクで肌を覆うことで、花粉の付着を軽減できます。
特に皮膚の薄い口周りは、クリームなどを塗ってからマスクを着用することで防御力がUPします!

2.帰宅したらすぐに洗顔・保湿を行おう
帰宅したら時間をおかず、手をしっかり洗った後に刺激の少ない洗顔料で付着した花粉ごと洗い流しましょう。
刺激を避けるためにも泡立つ洗顔料がおすすめです。

3.自宅にいても花粉対策を怠らない
自宅にいても、開けた窓から花粉が舞い込んだり、ベランダで洗濯物を干ている際に衣服や髪の毛に付着してそのまま部屋に持ち込んだりといったリスクがあります。
自宅でも、花粉を防ぐ機能が備わったメイク・スキンケアなどのアイテムを活用しましょう。


今年は新型コロナウイルス感染対策のため、換気を積極的に行っていることから、例年以上に窓から花粉が舞い込んでしまっているかもしれませんので、紹介したポイントに気をつけて、花粉症対策を心がけたいと思います!


hadaare.jpg  wash face.jpg