スマイルトレーニング」の最近のブログ記事


こんにちは、ふなき矯正歯科 町田クリニック 歯科衛生士の高田です。
 
先日4月7日(日)、ブログでもお知らせしておりました、
第6回 ふなき矯正歯科 無料セミナーを無事に開催することができました!
今回のセミナーは「10歳若返る!無料スマイルトレーニング」と題して、
スマイルが体に与える影響、歯並びとスマイルについて、スマイルの好感度のお話、
実際のスマイルトレーニングなど、大変和やかな雰囲気で進めることができました。

smileseminar1.jpg smileseminar4.jpg
 
前日からの雨、風の強さから、当日も参加者の方々の交通機関を心配しておりましたが、
特に問題なく、申し込みされた皆さん、楽しく参加して下さいました。
 
smileseminar3.jpg
 
みなさんも、矯正治療をして歯並びはキレイになったのに笑顔に自信が無いなぁという方、
いらっしゃいましたら、いつでもスタッフにお声かけくださいね。
 
 

こんにちは!!ふなき矯正歯科 町田クリニック 歯科衛生士の高田です。
毎日、残暑が厳しいですが、みなさん夏バテなどされてないでしょうか??
【あつい】と言えば、先日まで行われていた ロンドン五輪!!
 
時差の関係上、次の日が仕事の時は見れず、
結果だけニュースで知ることもありましたが、
女子サッカーの決勝、日本対アメリカ戦。
私は深夜3時45分に起きてリアルタイムで見ました!
 
結果は銀メダルではありましたが、宮間キャプテンを筆頭にチームの団結、
絆の強さが見れた試合で、観ていて、とても勇気と感動をもらいました。
 
他の種目も含め、メダリスト達の表彰台での笑顔はとても輝いていたように思えます!!
笑顔は周りを明るい雰囲気にしてくれる素晴らしいパワーがありますね♪
 
そんな中、町田クリニックでは、現在、当院で矯正治療された方を対象に
【スマイルトレーニング無料キャンペーン】実施中です♪
 
 
smile training campaign.jpg
 
  
歯並びは矯正治療できれいにしてるが、笑顔に自信がないな~と言う方!
今がチャンスですよ♪
詳しくはスタッフにお気軽にお声かけ下さい!
 

こんにちは
ふなき矯正歯科、歯科医師の福野佐知子です。

先日,運転免許証の更新に行ってきました。
5年ぶりに講習も受け,交通事故の恐ろしさ,
安全運転の大切さを再認識しました。

5年ぶりに更新された運転免許証には,変化がみられました。
個人情報が入力された,ICチップが内蔵されており,
少し厚みを増していました。

さて,変化を感じたくないもの...といえば,
運転免許証の証明写真ですよね。
今回は,撮影時に,意識的に口角を少し上げ,
微笑んで撮影したので,5年という年月の経過を多少は感じるものの,
まぁまぁ満足のいく写真になりました。

当院で行なっているスマイルトレーニングは,
自然で魅力的な笑顔を作り,若々しさを保つためも,大変有効です。

今から,五年後を目指して,私もスマイルトレーニングを
さらに積極的に行っていこうと,決意を新たにしました。

講習の最後に担当者の方が,
「また5年後には,進化した運転免許証になっているかもしれませんよ!」
とお話されていました。
私のスマイルトレーニングの効果も、
結果となって現われているとよいです。
期待感に胸を膨らませ,わくわくした気持ちで,
五年後を迎えたいものです。

みなさんこんにちは!
 世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科・経堂クリニックの篠崎です。


先日、友人の結婚式に行ってきました!!
新郎新婦ともにスタイルがよくて、幸せ一杯のオーラが出ていました♪
スマイル写真も一杯撮りました!


とても親しい友人の一人だったので、1次会・2次会ともに余興をしたのですが、
忙しい中、みんなで集まってダンスの練習や打ち合わせをしたり、大変ではありましたが、
いざ終わってしまうと、寂しいですね。


結婚式は何回行っても楽しいものです♪
今年は友人たちの結婚ラッシュになりそうな予感です。


近々結婚式をする人も参加する人も、ぜひ、写真に写る時はスマイルを忘れずに☆
img075-1.jpg
(スマイルトレーニング・ブック・販売中!!)

ふなき矯正歯科 町田クリニック 院長の舩木です。
ふなき矯正歯科は、町田の地で開業して早25周年を迎えました。
これまで患者さんに喜ばれる高度な医療を提供して参りました。
 
これと共に、18年前より、矯正治療終了者を対象にスマイルトレーニング、および、
要望によりフェイスストレッチを行なって参りました。

 
今回、25周年の記念特別企画として、このテクニックを一歩進め、
鼻の下にできる法令線や気になるシワやたるみを改善すべく、
下記の要領で歯科衛生士でもある濱田美穂子先生をお招きしました。
ぜひ、ご興味のある方は先着順ですので、お気軽に早めにお申し込み下さい。
 
 
◎日時:8月10日(火) 10:45~12:15 (受付開始10:30~)
◎参加費:無料
◎持ち物:鏡、筆記用具
◎場所:ふなき矯正歯科2階 ギャラリー
◎フェイスストレッチ講師:濱田美穂子
 
 
《講師紹介》
立石かずこフェイスストレッチにて、講師、ホームサロンの資格取得、
歯科衛生士の資格もあり、JR東日本の神田ジパングクラブ、介護、矯正歯科エステサロン、
生協など、さまざまな所で講座しています。
 
 
ご希望の方は8月3日(火)までに受付まで直接お申し出下さるか、
お電話で予約してください。(要予約)
定員12名で締め切らせていただきますのでご了承下さい。

受付電話番号:042-728-7977
予約受付時間:火・水・金 10:00~19:00/木・土 9:00~18:00
 
 

世田谷区経堂にあるふなき矯正歯科経堂クリニック院長、船木 誠子です。


先日、町田クリニックにて、スマイルトレーニングの一環として、
フェイシャルエクササイズの講師をお招きして
院内の勉強会を開きました。
フェイシャルエクササイズは、顔の表情をつくる
30種類の筋肉(表情筋)ひとつひとつのストレッチをそれぞれ行なうものです。

 
筋肉は、使っていれば、加齢とともに衰えるどころか発達するのです。
しかし、使わないと、重力の力も加わってどんどん衰えていきます。
 

当医院で、スマイルトレーニングを行なうのも、今まで不正咬合で、
口元を気にして隠していたり、歯が見えないように表情筋を使っていた方が、
嬉しいときに嬉しい表情を出来ないのを見て、
何とかしなければ、という思いが強くあったからです。


日頃、私たちは人と接する仕事なので、
30の表情筋をフルに使っているつもりでしたが、
この、エクササイズをやってみると、頬を動かそうとしているのに
知らないうちに額にシワが寄っていたり、
思いの外、使っていない筋肉があることがわかりました。
 
皆様も、 一日にほんの少しのトレーニングで、表情筋は鍛えられ、
表情豊かで若々しい印象を人に与えることが出来ます。
 
どうぞ、ご興味のある方は、当医院にお問い合わせください。

世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科経堂クリニック院長、船木誠子です。
 
先日、テレビで、子育てが一段落した主婦の方の再就職が増えており、
その方々を対象に面接の受け方のセミナーの番組を見ました。
 
単に自己実現のためだけでなく、社会への貢献と賃金を稼ぐことが目的だそうです。
人事に当たる面接官の心をいかにつかむかその秘訣や挨拶の仕方などセミナーが
目白押しでした。
 
その中で、講師の方が、
 
「なぜ、セミナーが必要か。それは、備えておけば自信を持って面接に臨め、
落ち着いて自分を表現できるから。」
 
とおっしゃったのが印象的でした。
 
受講後の主婦の方々は「自信がつきました」とインタビューに答えていましたが、
テレビの言葉を借りていうと「長く社会から取り残された不安感」の表情がぬぐいきれていず、
それでは面接官に見抜かれてしまうでしょう。
 
「新しいことに挑戦するのはだれでも不安ですが、未知の世界に飛び込んでいく
ワクワク感とやる気を表現しなさい。」
 
と講師の言葉は続きます。
自己表現には、言語表現(VC)と非言語表現(NVC)の2つがあり、
相手へのアピール度はVCよりNVCが2倍あるそうです。

そのため、目でやる気を訴え、白い歯が見える笑顔で自己アピールする
非言語表現を磨いておくことは不可欠です。
 
面接は、見られてる、チェックされてる、という気持ちが、よっぽど自分の見た目に
自信がないと緊張を誘うのです。とっさに「良い歯でよい笑顔を作れる自信」も、よい結果を出すひとつだと思います。備えあれば憂いなし。「歯を治して鏡の前でスマイルトレーニングも忘れずに。」と思わずテレビに向かって言ってしまった私でした。

世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科経堂クリニック院長、船木 誠子です。

  
当院では、より美しい好感の持てるスマイルを獲得していただくために、
「ふなきスマイルトレーニング」を行なっていることは、既に多くの方がご存知かと思います。
(詳細は、船木 純三先生の著書「口元からつくるきれいな笑顔」または「笑顔外来」を参照)。
  
このスマイルトレーニングをクリスマスやお正月など、
人と会う機会が多くなるこの冬にこそ知って、始めておくことを皆さんにお薦めします。
 
 
さて、最近は新型インフルエンザが季節型に加えて大流行し、
ワクチンも全国民に行き渡らず、外出時のマスク着用をされている方も多いことでしょう。
風邪の予防には、有効である一方、隠してしまうため、表情筋が怠けて、
気がついたら法令線が深くなっていたり、頬の筋肉がたるんでしまったり、という恐れがあります。
  
マスクの中でも、「表情筋のよい緊張」を保てるよう、冬にこそ、
日頃からスマイルトレー二ングを行なうのもよいと思います。
 
「表情筋のちょっとしたよい緊張」というのは、具体的には、
舌を上あごでの前方部(スポット)においておくこと、
口を軽く結んで、口角をキュッと挙げておくことです。これだけでも大分違います。
  
家では、朝起きたとき、またはお風呂の中で簡単に出来る口角を左右対称に挙げる
スマイルトレーニングを行います。
 
 
春になり、またひとつ歳を重ねて、気が付いたら
「えっ!?こんなはずではなかった。」
と思うことのないように、健康管理はもとより、表情筋の管理もお忘れなくお願いしたいものです。
 
きっと口角がきゅっと上がった左右対称の美しい笑顔見て、イヤな気持ちになる人は
いないはずですし、人とのコミュニケーションがより円滑になり
毎日がウキウキ楽しくなることでしょう。
 
 


ふなき矯正歯科 町田クリニック 院長の舩木です。


私の8冊目の著書

『口もとからつくる きれいな笑顔』

が6月20日に無事に発売されました。

ご協力頂きました皆様にはとても感謝しております。

本当にありがとうございました。


smile book.JPG


さて、日本人は挨拶などの笑顔(社会的スマイル)が苦手な方が多く、

人とのコミュニケーションで損をしています。


好感の持てる笑顔は人に良い印象を与えるだけでなく、

自分の心と体も健康にする魔法の薬です。


是非、この本で好感の持たれる笑顔をゲットして下さい!


これからも一人でも多くの方にステキな笑顔を手に入れて頂く

お手伝いをしたいと思っております。

ご不明な点など、ご遠慮なくご連絡下さい。