その他」の最近のブログ記事


こんにちは!!

ふなき矯正歯科 町田クリニック受付の河野です。

今年は、気象庁より6月29日関東甲信地方は梅雨明けが発表されました!

6月に梅雨明けするのは初めてのことのようです!!

これから晴れて暑い日が多く、日中も夜間も気温が高いようなので、体調を崩さないよう、みなさんお気をつけください。


さて、毎年恒例の「ブレーススマイルコンテスト」のお知らせです!

みなさんは『ブレーススマイルコンテスト』を知っていますか?

これは日本で唯一の矯正単科開業医の学会である、日本臨床矯正歯科医会が主催して毎年行っている矯正治療中の装置の入っている方の笑顔の写真コンテストです。


第14回になる今年のテーマは『笑顔いっぱい!矯正歯科治療楽しんでます!』

矯正歯科治療でキレイな歯並びになっていく皆さんの笑顔の写真を募集します。

応募作品の中から入賞作品を審査し、入賞すると表彰式へのご招待、最優秀賞の方には賞金5万円やJTBギフトカードの副賞など、各賞、素敵なプレゼントがあります。


応募期間は6月1日(金)~9月15日(土)までになります。

応募用紙は、待合室と2階のわくわくギャラリーサロンにありますので、気軽にスタッフへお声かけください♪


brace.smile.contest2018.jpg



こんにちは、ふなき矯正歯科 町田クリニック 衛生士の成田です。


6月と言えば梅雨。

元気に乗り切りたいところですが、梅雨の時期はなんとなく気分が落ち込む、体調が優れないと感じる方は多いのではないでしょうか。

今回、どうしてそうなるのか、原因と対策を調べてみました!


季節の変わり目でもある梅雨は、晴天と雨天が交互に訪れ、気温差だけでなく気圧の変化も激しくなります。

人間の体は内部環境を一定に保とうとする機能が備わっているため、外部環境の変化が大きいと体が頑張り過ぎてしまい体調を崩しやすくなります。

その機能の重要な役割を担っているのが「自律神経」であり、自律神経が乱れると、体のだるさ、頭痛、むくみ、食欲不振、イライラしやすい、古傷が痛むなどの不調症状が現れます。


自律神経を整える生活を心がけることが、梅雨を元気に過ごすための秘訣です。

そのためには質のよい「食事」「運動」「睡眠」がとても大切になってきます。


「食事」

朝昼晩と規則正しい食事を心がけ、リラックスして良く噛んで食べましょう。

腸内環境をよくする発酵食品や、腸の中をゆっくり進む食物繊維が多い食品を摂るといいでしょう。

syokuji_woman2.jpg


「運動」

運動することで自律神経の働き自体が高まります。

ウォーキング、ジョギング、サイクリング、スイミング、ダンスなど、軽く息がはずむくらいの負荷を保って15~30分程度行うのがベストです。

dumbbell_woman.jpg


「睡眠」

睡眠時間の乱れは自律神経の乱れとも言われるほどなので、質のよい睡眠をとりましょう。

睡眠に入りやすいタイミングは、体温がスーッと下がるとき。

寝る1時間前にお風呂から出ることをイメージして、ぬるめのお湯にゆっくり浸かりましょう。

熱いお風呂や無理な長風呂、シャワーは逆効果なので注意です。

suimin_woman.jpg


天気や気圧のコントロールはできませんが、日常生活に注意するだけで自分でも対策できるのですね。

普段の生活に気をつけて、梅雨を乗りきりましょう!



ふなき矯正歯科町田クリニック歯科衛生士の河本です。


この度発生した大阪地震により亡くなられた方とご遺族に深く哀悼の意を表すとともに、

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。




さて、梅雨になり、雨の日が多くなりました!

6月の別名は「水無月」...!

梅雨の時期で雨が降るのに、どうして水が無い月なのでしょうか?

水無月の由来にはたくさんの説があることがわかったのでご紹介します♫


まず、「無」は「無い」という意味ではなく、連体助詞「の」の意味合いで使われている説。

つまり「水の月」ということになります。

陰暦の6月は、今で言うと6月下旬~8月上旬くらいにあたり、田んぼに水を引く時期。

そこから水の月、水無月としたようです。

ちなみに、同じ理由で神無月も神が無い月ではなく、「神の月」となります。


次に、実は水がない月だからという説。陰暦の6月は、

新暦の6月下旬~8月上旬頃となります。

となると...梅雨が明け、ギラギラと太陽が照りつける夏に突入しており、

暑さで水が干上がる、すなわち、水が無くなるということから

「水無月」になったとも言われています。


最後に、水のある・なしからちょっと離れた説もあり、

この時期は、田植えという大仕事がちょうど終わった頃にあたります。

そこから、すべて終わった → 皆やり尽くした → 皆仕尽(みなしつき)

→ みなづきと変化して「水無月」になったという説もあります。


水無月の由来にはさまざまな憶測がありますが、

どれも自然と季節を6月に込めた意味合いで、日本らしくて素敵だなぁと感じました。


暑くてジメジメする日が続きますが、梅雨が明けたらすぐに夏がやって参ります!

気温の変化がありますので、みなさん体調管理には気をつけてください!



_ajisai_niji.jpg _kaeru.jpg

こんにちは!ふなき矯正歯科 町田クリニック 歯科医師の深山です。

先日、梅雨入りが宣言されましたね。

じめじめとした天気が続き、憂鬱になりそうな今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?


そして、もう6月、2018年も半分近くが過ぎようとしています。時が過ぎるのは早いですね。

時といえば、6月10日は"時の記念日"だということを皆様はご存知でしょうか?


1920年(大正9年)に当時の「生活改善同盟」による日常生活を合理的にしようとの提唱を受けて、時間の大切さを尊重する意識を広めるために制定されました。


西暦671年に天智天皇が唐から伝えられたという漏刻(ろうこく、水時計)を建造し、その漏刻で「時の奏」(太鼓や鐘を打って時を知らせる)を行った、とされています。


時の記念日は、この日が現在の太陽暦に直すと6月10日だったという故事に基づいています。

時の記念日は日本で『時』という概念が生まれた日なんですね。

"Time is money." 

皆様、大切な時間を大切に!


tokei.jpg


みなさんこんにちは!

ふなき矯正歯科町田クリニック歯科衛生士の渡邊です。

ゴールデンウィークが終わってしまいましたがみなさんはどのように過ごしましたか?

わたしは金沢へ旅行にいきました。


金沢へは東京駅から北陸新幹線に乗り、2時間半ほどで着きました。

金沢には初めて行ったのですが、とても魅力的なところばかりでした。


とくに印象に残っているのが、「金沢21世紀美術館」です。

美術館は、無料で楽しめる「交流ゾーン」と展示作品を観覧する「展覧会ゾーン」のふたつに分かれていました。

ゴールデンウィークということもあり混んでいて、展覧会ゾーンには入ることが出来なかったのですが、無料エリアだけでもたくさんの作品を見ることができ、十分に楽しむことが出来ました。


そのなかでも有名な「スイミング・プール」も見ることが出来ました。

無料のエリアはプールを外からみることが出来たのですが、本物のプールのように見えますが、中には人がいてとても不思議な空間でした。

プールの中からは、どのようにわたしたちが見えているのかも見てみたかったです。

swimingpool.jpg



他にもラッパのような作品がたくさんあり、話しかけてみると糸電話のように声が聞こえてきました。

たくさんあるうちの一つとつながっているとのことで、どこと繋がっているのか分からないのですが、知らないひととお話をして楽しかったです。

rappa_itodenwa.jpg


金沢21世紀美術館のほかにも兼六園や近江町市場、ひがし茶屋街など、たくさんの観光スポットにいきました。

どの場所もとても楽しい場所で、おいしいものをたくさん食べました。


みなさんもぜひ金沢に行ってみてください!

素敵な場所で色々なものをみて、ゴールデンウィークはとてもリフレッシュすることができました☆



こんにちは。ふなき矯正歯科 町田クリニック 歯科衛生士の高橋愛弓です。

気付けばもう4月も終わります。

新社会人の方は少しだけ職場の雰囲気に慣れてきたころでしょうか。

はたまた悪戦苦闘の日々を送っているでしょうか。


でも、今週末からゴールデンウィークです。

リフレッシュして心機一転、仕事に取り組めますね!!


皆さんはゴールデンウィークどこか遠出される予定はありますか?

私は車で出掛ける予定なのですが、渋滞がこわいですよね。

長期休暇の名物、渋滞に困った経験がある方は多いのではないでしょうか?


「進まないなあ」とうんざりすることもありますよね。

では、どうしたら渋滞を抜け出すことができるのか調べてみました!!


左車線のみを走る。

つい、追越車線の右側に入ってしまいがちですが、みんなが右に入るので左のほうが空いているのです。

研究の第一人者である東京大学:西成活裕氏によると、混んでくると右と左の車線の利用率が変わるといいます。

2車線の場合:

左車線:45%:右車線:55%

10%も左車線の方が早くなる確率が高くなるのです。


ついつい追い越し車線に入りがちですが、左車線のほうが空いているので、

車で遠出を考えている方は是非試してみて下さい♪

長旅の場合、こまめに休憩をとり安全運転でお出かけください!!


jutai.jpg


こんにちは!ふなき矯正歯科町田クリニック歯科衛生士の河本です。

今年は桜の開花も昨年に比べ早く,あちらこちらできれいな桜が満開を迎えましたね!


私はお花見も好きですが,本音は『花より団子』で食べることが大好きです!

『花より団子』と聞くと,なぜ団子なんだろう・・・と前から疑問に感じていたので調べたところ,

実は意外にもお花見と団子は深く関わっていました!


「団子とお花見の歴史」

1598年、京都の醍醐にて豊臣秀吉主催のもと行われた大きな花見があり,

全国から色々なお菓子が集められて,この時にお茶団子として振舞われたのが「三色(花見)団子」でした。


この頃の団子は白一色で、甘くない団子に醤油などをつけて食べるのが一般的でしたが、

団子好きだった秀吉が見た目も美しくほのかに甘い「三色(花見)団子」を考案させたと言われています。

これをきっかけに、お花見には宴会、「三色(花見)団子」という風習が全国的に広まっていきました。


しかし、当時は一般庶民がお花見をする風習はまだなく、お花見が庶民に広く広まっていったのは江戸時代で、

徳川吉宗が江戸の各地に桜を植えさせたのがきっかけだと言われています。

これが三色団子の歴史となります。

またこの時に『花より団子』ということわざが誕生したと言われています.。


「三色団子のそれぞれの色の意味」

三色団子、色は薄い赤(桜色)・白・緑が基本パターンになっていますね。

実はそれぞれの色には納得の意味が含まれています。


薄い赤は桜の色ということで、春を感じさせる色になっています。

白は白酒の色、雪の色ということで冬を意味します。

そして緑、これは葉っぱの色やヨモギの色を表していて、夏の予感を意味しています。

秋の色は無いのは「あきない」→「飽きない」という意味だとか。


実は、もう一つ団子の色に関して有名な説があり、簡単にいうと

赤→春の日差し&桃

白→残雪&薄雲

緑→春の芽吹き

ということでこの三色自体が「春」を象徴しているという説もあります。


三色が「冬・春・夏」を意味する説と「春」自体を意味する説の2パターンあるということですね。

桜の木には神様が宿ると考えられていて、赤白緑の三色は神様が喜ぶ色だということです。


紅白(赤と白)は縁起が良い色で、緑は邪気を払う色。

縁起よく邪気を払い、神様とともに楽しもうということなんだそうです.


『花より団子』の団子は,三色団子のことを表していたのですね!

日本人らしい素敵な意味のこもった立派な縁起の良い食べ物で非常に驚きました。

みなさまもお花見は三色団子をお供にしてみてはいかがでしょうか。



character_odango.png hanami_engawa_man.png

こんにちは!ふなき矯正歯科 町田クリニック 歯科医師の深山です。

先日、桜の開花発表があり、これからどんどんと暖かくなるのかと思いきや、"花冷え"の言葉まさしくです。

突然寒い雨が舞い戻ってきて、身体が悲鳴を上げている今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?


さて、今週は春分の日という祝日がございましたが、春分の日は何を祝しているのでしょうか?

辞書によると「春分に自然をたたえ、生物をいつくしむ日」とあります。


それでは、春分とは何のでしょうか?

春分とは、太陽がちょうど黄径0度(春分点)に到達した瞬間のこと。

地球の赤道を延長した天の赤道と太陽の通り道の黄道がちょうど交差したところが黄径0度です。

そのため、春分の日は太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになります。


これから夏に向けてだんだんと昼の長さが長くなり、活動できる時間が増えていきます。

皆様も三寒四温の気候にも負けないよう、ご自愛くださいませ。



haru.jpg botamochi.jpg

こんにちは、ふなき矯正歯科 町田クリニック 院長の舩木です。

やっと暖かくなり、桜の開花が待ち遠しい季節になりました。

皆さんは「さくら」にはどんな思い出がありますか?

私が出た小学校は桜並木で有名な学校で、

毎年、一年生の入学には桜のトンネルで、新入生を迎えていました。


その時から50年以上経って、

昨年、久しぶりに学校を訪れる機会がありました。

桜並木は少なくなり、建物が増え、少し寂しい気もしましたが

幼馴染の友人と会い、久しぶりに桜の木下で

小学校時代に戻って楽しい時を過ごしました。


今年は町田の芹が谷公園か

お堀端の千鳥が淵か、是非、華麗な桜を見に行きたいものです。

皆さんも親しい友人と暖かい日に「花見」に行かれてはいかがですか?


さて、現在、当院も一足早く恒例の「桜祭り」を行い、

患者さんも我々も楽しんでいます。

是非「歯並び」を気にしている友人がおられたら、

ご紹介下さい。

ささやかですが、患者さんにもご紹介者にも「桜祭り」の特典があります。


sakuranamiki.jpg  nyugaku.jpg


みなさんこんにちは!

ふなき矯正歯科 町田クリニック 歯科衛生士 志村です。

段々と暖かくなり、春を感じさせてくれる陽気となってまいりました。


また、それと同時に花粉症の方を悩ますスギ花粉飛散シーズンに突入します。

毎年の花粉の飛散数は、前年の夏の気象条件が大きく影響するそうです。


今年は前年夏の気象条件より、前シーズンの飛散量を上回る見込みで、

関東甲信、四国では約1.5倍となる予想だそうです。

ここで少し外出時の花粉症対策をご紹介したいと思います!


6854a.jpg

花粉情報の要注意日

1:天気が晴れまたは曇り

2:最高気温が高い

3:湿度が低い

4:やや強い南風が吹き、その後北風に変化したとき

5:前日が雨


以上から、前日または当日の未明まで雨で、

その後天気が急に回復して晴れ、

南風が吹いて気温が高くなる日が要注意日となる。

(日本気象協会作成)


*外出を控えめに

花粉の飛散の多い日は特に注意が必要。

1日のうち飛散の多い時間帯(午後1時~3時頃《注:地域によって差があります》)

の外出もなるべく控えましょう。


kafun (3).jpg

*外出時は完全防備

帽子・メガネ・マスク・マフラーを身につけて。

コートもツルツルした素材を選びましょう。


*帰宅時は玄関でシャットアウト

衣服・ペットなどについた花粉は、きちんと外ではらって玄関でシャットアウト。

なるべく室内に持ち込まない工夫と努力を。


*帰宅後は洗顔やうがいを

体についた花粉はきちんと洗い流しましょう。

毎日の習慣として心がけましょう。


以上のことを心掛けて花粉症と上手に付き合い、暖かい春を楽しみましょう!