矯正歯科」の最近のブログ記事


DSC01183.JPG

世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科 経堂クリニック 歯科衛生士の金子です。
皆様、新年あけましておめでとうございます!昨年に掲げた目標を達成出来た人も、もう少しだった人も、
日々の喧騒を忘れて、年末年始は家族や友人と和やかに過ごせた事と思います。
さて、今年は戌年なので、愛犬の写真を年賀状にした人も多いのでは♪と思います。
今年の年賀葉書は、戌年にちなんだデザインで、「肉球が可愛い~」
「いろいろ工夫されたデザインで面白い」「犬の種類がバラエティーに富んできた」
「素敵な1年が過ごせそう」「書く気でてきた」など話題になっていたそうです。
2018年用年賀はがきのデザインでこだわった点は、
戌年にちなんで「スヌーピーの年賀はがき」を初めて発行したということだそうです。
ウッドストック(酉)からスヌーピー(戌)へのバトンタッチ、
スヌーピーのゴールの瞬間、スヌーピーの胴上げと、ストーリー性のあるデザインになっています。
新年始まったばかり!みなさんこの一年また素敵なストーリーを刻んでください♪

2018.1.10.2.jpg

KANEKO.JPG

こんにちは♪経堂クリニック、歯科衛生士の金子です。
今年も一年の感謝の気持ちを込めて、ふなき感謝祭を11月1日(水)~12月13日(水)まで開催します!
今年で、17回目となり、毎年様々なクイズをご用意して患者さん皆さんに楽しんで頂いています!
今年は、「☆シルエットクイズ☆ 院長先生はど~れだ?」です♪ディズニーランドのパークチケットや、
音波歯ブラシ、マッサージ機など!素敵なプレゼントをご用意しています☆
皆さんのたくさんのご参加お待ちしています♪

kansyasai.jpg.png


こんにちは!ふなき矯正歯科 町田クリニック 歯科衛生士の飯田です。

学生の皆さんは夏休みに入りましたね!

熱中症に注意して楽しい夏休みをお過ごしください☆


さて、ふなき矯正歯科では10年前より行っていて、少しのブランクがありましたが

今年の夏から「インビザライン」を再度積極的にお勧めしております。

皆さん、インビザラインをご存知ですか?

インビザラインとは、簡単に説明しますと、「目立たない矯正治療」です!

透明のマウスピースを、2週間に一度交換していき、歯をキレイに並べていきます。

そのため、「歯並びは治したいけど、装置が目立つのはイヤ」

「矯正治療は受けたいけど、器具が当たって痛そう。」とお悩みの方にお勧めです!!


当院では、全ての永久歯が萌え揃っている方のみインビザラインの治療が可能となります。

また、口腔内を拝見させて頂き、インビザラインの治療は難しいと

判断させて頂くこともありますが、少しでも興味のある方は、お気軽にご相談にいらしてください☆


invisalign.jpg


こんにちは、ふなき矯正歯科 町田クリニック 歯科衛生士の成田です。

6月に入り梅雨の季節になりました。

暖かい日が続いたかと思えば急に寒くなったり、

お出かけの予定を立てたときに限って雨が降ってしまったりと、

何かとブルーな気分になるこの季節。

その分、からっと晴れた日のありがたみを感じるこの頃です。


梅雨は気候の変化による寒暖の差が激しく、自律神経の乱れや、

湿気の多さから「頭痛」「肩こり」「腹痛」「体のだるさ」「肩こり」

「風邪をひきやすい」「むくみ」などの体調不良が起こりやすい時期です。


このような症状は、疲労回復のビタミンとも言われる「ビタミンB1」を摂取したり、

体を温める、適度な運動、たんぱく質をとる、十分な睡眠をとることで対策できます。

食事、睡眠、運動、普段の生活習慣から意識して健康に梅雨を乗り切りましょう!


7月1日に開催予定のふなき無料セミナーの予約を受付中です。

先着順となりますので、早めのご予約お待ちしております♪


12th seminar poster.jpg


DSC07394%20-%20コピー-thumb-120x120-873[1].jpg
みなさん、こんにちは♪
世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科 経堂クリニックの歯科衛生士 金子です。


この季節になると、色とりどりのあじさいが咲いていて、こころを和ませてくれますね。
と同時にいつも職業柄、6月と言えば歯と口の健康週間!学校でも、歯科検診が行われるなど、
自分の歯と向き合う時期でもあります。最近は、虫歯の数も減って、治療だけではなく、
予防で歯科医院に通われる方が増えてきました。


ところで、歯科医師会にも❛予防さん❜という「ゆるキャラ」がいることをご存じですか?
「予防山」(よぼうさん)で一番弟子の「にゅう坊」やガールフレンドの「ハミガキ子」とともに修行し、「予防の大切さ」をPRしています。楽しくて、ためになるホームページも是非見てみてください!


yobousan2.jpg

こんにちは♪世田谷区経堂にあるふなき矯正歯科 経堂クリニックの金子です。
先日、山梨県甲府市で開業なさっている、今村美穂先生をお招きして、DSC07394 - .JPG
MFT(口腔筋機能療法:歯並びに影響を与えてしまう舌や筋肉の癖を治すトレーニング)セミナーが町田クリニックで行われ、私たち経堂クリニックのスタッフも参加しました。
予防、成長、サプリ、緩和など部門に分かれ、患者さんそれぞれの可能性を最大限に引き出し「予防矯正:ブラケットなどを付けて治療しなくて済むよう、成長過程で、取り外し出来る装置やトレーニングで歯列を治すこと」を達成されていることに感銘を受けました。
学んだことを、当クリニックでも少しずつ取り入れ、患者さんに寄り添い一緒に目標を達成していきたいと思います。
DSC00798.JPG

DSC07394 - .JPGみなさんこんにちは♪世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科経堂クリニックの歯科衛生士、金子です。


先日、矯正歯科においても歯周病についての知識を深めるべく、
歯科衛生士全員で、シンプルハイジーンセミナーを受講しました。


講師の先生の長年に渡る経験談なども踏まえて、歯周病のメカニズム、
歯周治療の進め方、実習では、適切な歯周検査の方法や歯石除去などの
メンテナンス技術を改めて学びました。


当院も、患者さんの口腔の健康を生涯にわたって守っていける診療室
を目指し、メディカルトリートメントモデルを導入するため、日々勉強して
います。
メディカルトリートメントモデルとは、初期のリスク評価から、
個々の患者さんに合わせた予防プログラムの立案、最小限の治療などを行い、
定期的なメンテナンスに至るまでの流れです。


今回のセミナーで学んだことを、
これから診療室で生かしていきたいです。
img018.jpg

こんにちは、ふなき矯正歯科 町田クリニック 歯科衛生士の金本です!


まだまだ暑い日が続いておりますが、皆さんいかがお過ごしですか?

どこかへ遊びに行ったり、旅行に行ったりした方も多いのではないでしょうか。


私は先日家族旅行で、何年かぶりに家族で同じ部屋で寝たのですが、

その内の一人が夜中に「歯ぎしり」をしていることに初めて気がつきました。

寝ている本人は、全く自覚していなかったとのことです。


歯ぎしりをすると、なんとなく歯に悪いイメージがあるような気がしますが、

一体どんなことが起こるのでしょう?


hagisiri.jpg

・歯が削れて知覚過敏になる

 歯ぎしりによって、歯の噛む面だけでなく、歯の根元に

 力が集中して、くさび状に削れてしまうことがあります。

 そして、そこが知覚過敏になってしまう恐れがあります。

・歯のひび割れが進み、時には歯が割れてしまう

・お口の周りの筋肉やあごの関節が痛くなることがあります。


では、もし歯ぎしりを周りから指摘されたら、

どうすれば良いのでしょうか。

歯ぎしりの習慣をやめる効果的な方法は、

「唇を閉じて、上下の歯を離し、顔の筋肉の力を抜く」ことを意識し、

1日に何度も練習をすることです。


また、歯ぎしりの主な原因は、ストレスだと言われています。

適度にストレスを解消することも大切です。

suimin.jpg

歯が接触しないよう、マウスピース(ナイトガード)を

作ってくれる歯医者さんもあるので、

相談してみるのも良いかもしれません。


歯ぎしりが予防できると、歯の寿命も伸びます。

「歯」そのものと、「歯並び」。

どちらも綺麗だったら嬉しいですよね。



参考文献...医歯薬出版株式会社 「力の本」



みなさん、こんにちは♪世田谷区経堂にある、ふなき矯正歯科 
経堂クリニックの歯科衛生士 金子です。DSC07394 - .JPG


先日、当院もメディカルトリートメントモデルを将来取り入れるため、
プロフェッショナルや、カンブリア宮殿にもご出演なさった、
歯科医師 熊谷 崇先生が院長を務める山形県酒田市の日吉歯科診療所に、「オーラルフィジシャン育成セミナー」を受けに行ってまいりました。


メディカルトリートメントモデル(MTM)とは、患者さんが、健康な歯で、生涯健康で生きられるために、口腔環境の初期のリスク評価から、
それぞれ患者さんに合わせた予防プログラムを立て、最小限の治療などを行い、
定期的なメインテナンスに至るまでの流れです。そして、それを実行していく歯科衛生士をオーラルフィジシャンと呼びます。


当院も、ありがたいことに、ご家族で通われている患者さんも多く、
一緒に歯並びを整えながら、口腔の健康を生涯にわたって守っていける診療室を目指しています。


セミナーでは、唾液検査や、お口の中のお写真、レントゲン写真をもとに、
患者さんのリスクを良く見極め、患者さんにわかりやすくお伝えし、
患者さんの将来を見据えたプランを一緒に丁寧に進めていくことの大切さを学びました。
当院でも、スタッフ一丸となって勉強し、これから日々の診療に生かしてゆきたいと思います。


DSC00015.JPG


こんにちは!ふなき矯正歯科 町田クリニック 受付の松井です(^^)

最近は雨の日が多くなっていますね。

湿度が高く蒸し暑い日もありますので、体調崩さないようにお気をつけ下さい!


さて、毎年恒例の「ブレーススマイルコンテスト」のお知らせです!

日本臨床矯正歯科医会が主催している、矯正治療をされている方のスマイルの写真コンテストです。

今回のテーマは「ただいま矯正治療中!とっておきの笑顔」です。

矯正治療でキレイな歯並びになっていく皆さんの"とっておきの笑顔"の写真を大募集します!


受賞者は2017年2月に千葉で行われる授賞式にて表彰されます。

入賞すると表彰式へのご招待、最優秀賞の方には賞金5万円や

ディズニーパスポートの副賞など、各賞、素敵なプレゼントがあります。


応募期間は、6月1日(水)~8月31日(水)までになります。

応募に関する詳細はこちらのHPでも確認できますので、ご覧ください。

http://www.jpao.jp/smile/


buresuma.jpg


応募用紙は、待合室と2階のわくわくギャラリーサロンに置いてありますので、

気軽にスタッフへお声かけください♪


また、第11回ブレーススマイルコンテストの様子は

日本臨床矯正歯科医会HP内の『トレンドウォッチVol.15』でも紹介されていますので、

興味のある方はぜひご覧になってみて下さい♪